【WEBデザインの配色を学ぶ】WEBを参考にしよう!

どーも!学長です!

今日はデザ学に届いたメールを紹介します。

 

デザ学学長殿

初めまして!いつも楽しく拝見させていただいています。

今日は相談があってメールさせていただきました!

よく色で悩むことがあります。

例えば「緑」にしたい場合、カラーガイドを見てもどの緑が最適か、

わからない事があります。

学長はどのように決めていますか?

お手数ですが返信お願います!

M

 

このようなメールをいただきましたので、

今日はこの解決方法の授業をしたいと思います。

 

 

それでは授業を始めます!

 

WEBを見まくろう!

自分のサイトに最適な色がよくわからない!

ってまだまだ勉強が足らないからです・・・・

なんてこと言ったら無責任な発言ですよね(笑)

 

stockvault-killarney-park-forest-trail---hdr135436

 

単刀直入に言えば、どんどん力量が付いていけば、

イメージ通りの色がすぐに思い浮かびます!

 

 

しかし、デザインの初心者は簡単にイメージ通りの色なんかもちろん見つかりません!

そうゆう時は他のWEBサイトを参考にしましょう!

 

 

色々なサイトを見れば色々なデザインを学べます!

そして、今回で言えば「緑」ですので緑を扱っているサイトを探します。

私がよく参考にしているサイトは下記のサイトです。

 

 

MUUUUU_CHANG

 

週刊ウェブデザイン

 

WPデザインギャラリー

 

bookma!(ぶ)

WONDER BOOKMARKS

ズロック

ウェブネタギャラリー

以上のサイトに行って探してみてください。

「このサイトの緑が素敵!」

「この配色好き!」

そんなサイトが見つかったらぜひ自分のサイトに置き換えてください。

サイトに使われている色を拝借しましょう!

サイトに使われているヘッダーの色、見出しの色、ボタンの色、背景の色などを

注目して探索してください。

配色に頭を悩ませる必要はありません!

そのまま色だけを拝借しましょう!

まとめ

決してマネる事は悪いことではありません。

もちろん文章のコピーやデザインを完全にコピーするのは、

著作権に当たりますので絶対やめましょう!

 

 

前回紹介したAdobe Color CCののサイトで、

自分なりの配色を探すのももちろん良いです!

 

 

大事なのは数をこなし、慣れること!

 

それでは今日の授業はここまで。

不明な点は学長まで連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。