選挙のポスターデザインは面白い!

どーも!学長です!

今日は衆議院の投票日ですね!

みなさんはもちろん投票に行きますよね?

ということで今回は・・・

 

 

選挙のポスターデザインは面白い!

 

 

今日はポスターについて話したいと思います。

 

 

選挙ポスターのあれこれ

選挙のポスターって結構面白いデザインがあるんですよね。

中にはものすごいセンスの物も存在をしていますが・・・(笑)

 

選挙ポスターと言えば一般的なデザインはこんな感じです。

img_news.aspx

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_newsから引用

 

名前、顔写真は大きく、キャチコピーを入れるのが一般的ですね。

また名前は顔の横か、下部に入れることが多いです。

8割はこの様なデザインですよね。

 

続いてこのポスター。

p_inoki

https://j-ishin.jpから引用

基本的には、一般的なポスターとそんな変わらないのですが、

名前を上部に入れているのが面白いですよね。

また、白い背景に猪木さんのイメージカラーである「赤」が非常に映えています。

猪木さんらしさが出ているポスターだと思います。

続いてこちら

o0678096013147519007

https://shinjiro.info/2014/から引用

もう小泉進次郎というブランディングが確立しているので、

余計な情報は入れていないですね。

名前の書体も、ロゴタイプと言っていいほど珍しい書体です。

力強さが非常にありますよね。

選挙ポスターは、

いろいろ文字を入れすぎてごちゃごちゃしている印象を受けますが、

シンプルが逆に目立ちますよね!

 

 

選挙ポスターひとつでその人の印象が変わりますよね。

立候補者にとって非常に大事な事だと思います。

何が良いって事はないですが、インパクトを残すことが大事だと思います。

 

選挙以外での面白いポスター

選挙のポスターではないのですが、

とても面白ポスターを発見したので紹介していきます。

1266415_514969325266517_339069588_o1

 

1399028_514969495266500_2119694049_o1

なんともインパクトのあるキャッチコピーですよね(笑)

漬物屋さんですが、漬物の写真が一切入っていない!

 

 

漬物の写真がポスターが入っていたら・・・

「漬物屋さんのポスターか。」と軽くスルーされてしまう感じがしますが、

今回の場合ですと「何のポスター?」と興味を引き「漬物屋さんだったんだ!」となり、

見た人はここの漬物屋さんに興味が湧きますよね!

 

 

他にもこんなポスターがあります。

20140506115420

これも上記のポスターと一緒で、薬の要素が一切入っていない。

入っているのはアホな事をしている兄弟?のみ。

これも上記のポスターと同じくインパクトがあります。

 

 

人ってインパクトが無いと目に止まりません。

だからと言って今回のポスターのようなギャグ満載が良いって訳でもないです。

要は如何にわかりやすく、インパクトを残すってことですね。

 

 

これはポスターに関わらず、webデザインにも置き換えられます。

インパクトあるヘッダーやバナーに、ユーザーがわかりやすいように情報を載せる。

こうゆうことを意識していけば、より質の高いデザインができると思います。

まとめ

今回はポスターデザインについてお話ししました。

街に出ると、たくさんのポスターや看板などで溢れかえっていますね。

今度意識して見てください。

 

 

さて今日の授業はここまです。

街で見かけた面白いポスターや、看板などあったら連絡ください!

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。