私がマラソンを好きな理由とは・・・

どーも!学長です!

みなさんは運動していますか?

私は趣味の野球以外に、週一は必ずマラソンをしています。

もちろん健康に良いって事でもあるのですが、

私がマラソンが好きな理由は他にもあるのです。

 

247811_2039

 

さて今回は「私がマラソンを好きな理由」

についてお話をします。

 

 

それでは授業を始めます。

 

街はデザインがいっぱい!

もしあなたがデザインスキルを高めたいと思っているのであれば、

ウォーキングやマラソンを強く勧めます。

 

 

その理由は・・・

マラソンやウォーキングすることによって、いろいろなデザインに触れるからです。

例えば、街に出ると道路の標識、看板、道路の文字、ポスター・・・

その他たくさんのデザインと触れることができますね。

 

stockvault-bicycle-sign-along-street125202

 

数多くのデザインに触れることで、引き出しが自動的に増えていきます。

デザイナーは常にデザインに触れていなくてはいけません。

良いデザインに囲まれていると、デザインに対する意識も変わってきます。

 

 

私はよくマラソンをしながらこんな事を考えます。

「あの標識のデザインを依頼されたら、どうゆうデザインにしようか?」

「あのビルの看板目立たないからこうしたほうが良いな」など。

常日頃、デザインに対して臨戦態勢でいます。

 

 

私が新人の頃、先輩が家に遊びに来た時私のゴミ箱を見て

「ゴミ箱のデザインこれで拘っているの?」

と注意されました。

 

 

確かに、そのゴミ箱はホームセンターで安く売られていた商品で、

デザインも何も考えていませんでした。

「常日頃デザインに触れろ!」

と説教されたのを今でも覚えています(笑)

 

 

私はその日から、身に付けるものは拘りました。

リーズナブルな商品でも、常にデザインに拘りました。

あの時の先輩の教え、今でも心に突き刺さっています。

 

 

まとめ

本当にデザインスキルを高めたいのであれば、

今日からマラソンを始めましょう!

 

 

もちろんマラソンではなくても、ウォーキング、自転車でも良いです。

とにかくデザインに触れていきましょう。

デザインスキルを高めれば、ネットビジネスにも活きていきます。

 

 

それでは今日の授業はここまでです。

不明な点は学長までお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。