となりのシムラの出演者が凄かった!

どーも!学長です!

私は小さい頃から大好きな芸人さんがいます。

それは志村けんさんです。

先日、志村さんの番組がNHKで放送されました。

その時の

 

 

となりのシムラの出演者が凄かった!

 

 

出演者が志村さんと珍しい組み合わせで、凄く新鮮でしたね!!

また、「となりのシムラ」のロゴタイプにも注目しました。

今回はこのテーマで日記を書いていきます。

 

ドラマに決して出ない志村けん

志村けんさんて、絶対にドラマや映画に出ないんですよね。

過去に、古畑任三郎でお笑い芸人の殺人事件の犯人役として、

オファーを断ってしまう事もありました。

 

 

しかし「ぼっぼや」には出演しているんですよね。

なんと出演者の高倉健さんから、志村さんの自宅の電話に直々に留守電が入っていたそうです。

「高倉健さんのお願いは断れない。」との理由で出演を快諾しました。

その位、本当にドラマや映画に出ないんですよね。

 

 

今回NHKで放送された「となりのシムラ」の面白いところは、

ドラマ風のコントに仕立て上がっており、出演者がほとんど俳優さん。

芸人は、ネプチューンの原田泰造さん位でしたね。

 

 

ちなみに出演者は・・・

  • 片平なぎさ
  • 田辺誠一
  • 吉田羊
  • 波瑠
  • 高橋由美子
  • 原田泰造
  • 野間口徹
  • 小泉麻耶

 

一流の俳優、女優が揃っていますね。

志村さんはほとんどの方が初対面で緊張したそうです。

志村さんでもそんな事あるんですね(笑)

 

 

細かい内容は、ネタバレになってしまいますので ここには書きませんが、

見た感想は・・・

 

 

「志村けん・・・やはり天才!」

 

 

これに限ります。

まだ見ていない人や、見逃してしまった人は再放送の予定もあるようですので、

ぜひチェックしてみてください。

ドリフのコントや、バカ殿とは違った志村さんが観れます!

 

サイトはコチラ

 

となりのシムラのロゴタイプに注目!

今回、私が注目したのは番組の内容だけではないです。

「となりのシムラ」の番組ロゴタイプ が非常にインパクトがありました。

 

 

普段志村さんが出演している番組のロゴタイプは、

バラエティ番組って感じのロゴタイプです。

 

img20090125

 

ロゴタイプから番組の楽しさが出ていますよね。

今回「となりのシムラ」のロゴはこれです。

2014-12-18 23.52.57

明朝体と、ゴシックのみで形成され色も黒のみ。

これを見た瞬間、私はこの番組に物凄く期待感を持ちました!

 

 

「今までの志村けんの番組とは違う!」

 

 

と感じ、いざ番組を観たら予想通り、普段のコントとは違う志村さんが観れました。

このロゴタイプから、「今までのコント番組とは違うよ」って伝わりますね。

 

 

ロゴタイプは、企業やお店の顔と言っても過言ではありません。

もしこれから会社の立ち上げや、お店を経営する人はロゴにこだわってください。

ロゴでその企業やお店のイメージが変わります!

ロゴタイプって非常に大事だと再認識しました。

 

 

まとめ

今日は志村けんさんの番組について話しました。

小さい頃から見ているスターが、未だに第一線で活躍しているのを見ると、

非常に嬉しいし、刺激になります!! 

これからも私たちにたくさんの笑いを提供してください!

 

 

それでは今日の授業はここまでです。

不明な点は学長まで連絡ください。

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。