藤原竜也さんが加湿器をおしゃれイズム紹介!すげー気になります!

どーも!学長です!

今日は久しぶりに日記を書きたいと思います!

 

 

先日藤原竜也さんが加湿器をおしゃれイズム紹介していました。

 

 

その紹介していた加湿器が実にオシャレでした!

今日はその話題に触れたいと思います。

 

藤原竜也が愛用している加湿器は?

調べてみたら、藤原竜也さんが愛用している加湿器は

BALMUDA(バルミューダ)の気化式加湿器「Rain」

 

一見花瓶にも見えてしまいますが(笑)、壺のようなデザインですね。

このデザインであれば、インテリアにマッチしやすそうですよね。

とてもシンプルで私は好きなデザインですね。

 

 

藤原竜也さん曰く

「この加湿器は、水のタンクを取るタイプじゃなくて上から水を注ぐタイプ」

らしいですね。

それって凄く便利ですね。

 

 

普通の加湿器は、水のタンクを外して水を汲みます。

水を入れた後、たまに零してしまうことがあるんですよね(笑)

上から入れるタイプであれば、こぼすことがなさそうですね。

 

 

また温度を自動で調節してくれるので、結露を防いでくれるそうです。

こうゆうお客様のための機能って非常にありがたいですよね!

 

 

やはり見た目って大事だと思います。

もちろん機能性も良くなくてはいけませんが、

見た目のデザインだけで人は手に取りますよね。

 

 

バナーやヘッダーのデザインも一緒で、

デザインが良ければ、ユーザーは目に止まります。

目に止まった後、コンテンツなどが充実していれば、

また再訪問してくれるしアフィリエイトをしていれば購入してくれるかもしれませんからね。

 

 

改めて、デザインは重要なのだと感じました!

 

まとめ

もちろんデザインだけで、中の機能が全く使えなかったら意味ないですが、

「Rain」は購入者の要望を答えているような商品ですね。

うちも加湿器がもうひとつ欲しいと、最近言っていたのでぜひ検討してみたいですね。

私としては、温度調節してして結露を無くす機能がめちゃくちゃ気になります!

 

 

これから嫁と相談してみます(笑)

さて今日の授業はここまでです。

何か不明な点がありましたら下記からお問い合わせください。

デザインの事はもちろん、アフィリエイトの相談、その他ネットビジネスの相談、

恋愛の相談(笑)なんでもOKですのでお気軽にどうぞ!

バナーデザインやヘッダーデザインなど添削は無料で行っています!

>>お問い合わせ

blogranking

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。