【GIMPの使い方】ダウンロード・インストール方法

GIMPの使い方

最近では無償で使える画像編集、ペイントソフトが多数出ていますね。

Adobeソフトは、高機能ですが値段が高く、仕事で使っている人以外は、

中々手を出せないのが実情ですね。

 

そこで私がおオススメするのは『GIMP』です。

GIMPは無料で使えます。

無償で使えるソフトの割に、非常に高性能で使い易いです。

 

これが無料で使えるなんて!!!

 

いざ、ダウンロードを使用としてもサイトが英語なので、

どこをクリックしていいかわからないと思います。

デザ学ではGIMPのダウンロード、インストールの方法

わかり易く教えます。

 

GIMPのダウンロード方法

まずはGIMPのダウンロードページから使用するOSに合わせて

ダウンロードしてください。

ちなみにMac OSでの説明になります。

 

ダウンロードする

私の場合、Mac OS X 10.9.x Mavericks を使用していますので、

ここからアクセスしてGIMP 2.8.10 for Mavericks をクリックします。

約100MB程ありますので、環境によっては少し時間が、

かかるかもしれません。

 

スクリーンショット 2014-09-08 0.32.17

 

 

ダウンロードしたファイルを開く

ダウンロードフォルダにファイルがありますので、

ダブルクリックしてください。

環境によっては、デスクトップに保存される場合もあります。

1212

 

アプリケーションにコピー

GIMPファイルをアプリケーションフォルダに、コピーをする。

Macを使っている方は、すぐにGIMPが使える様に、

DockGIMPを入れておきましょう。

02

 

 

GIMPファイルをダブルクリック

アプリケーションフォルダを開いて、

GIMPを起動してみましょう。

GIMPのファイルをダブルクリックしてください。

スクリーンショット 2014-09-08 1.29.17

 

 

GIMPを起動する

GIMPアプリをクリックすると、起動します。

初回起動時は、時間がかかる事があります。

スクリーンショット 2014-09-08 1.33.13

 

まとめ

GIMPは非常に高性能のソフトです。

しかも無料ですので、使わない手はないでしょう。

また、ヴァージョンが上がる事に使いやすくなっています。

非常に人気が高いソフトなのも納得できます。

 

ダウンロードする際は、自分の使用しているOSをよく確認して、

ダウンロードしてください。

OSがあっていないと、エラーがでる可能性があります。

 

さて今日の授業はここまでです。

質問等があったら、理事長まで連絡ください。

GIMPの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。