【デザインマインド】徐々にステップアップ!

どーも。デザガク学園長の若旅です。
デザインマインドについてお話をします。

 

最近、デザインマインドの授業を初めて、色々な方から問い合わせされるようになりました。
中でも一番多い質問が、

 

「全部覚えきれません・・・」

 

もちろん全て一気に覚える必要はないです。
徐々にでいいんです。
ただインプットしたら必ず誰かにアウトプットしてください。

 

アウトプットする事で、より自分も理解する様になります。
それでは授業を始めます。

 

徐々にステップアップ!

stepping up a staircase

デザイナーとして生きるのであれば、人に見せられるデザインの実績を作りましょう!
最初は安い値段で仕事していかなくてはいけないのかもしれませんが、
実績を作る事で、自分の価値すなわち金額も上げる事ができます。

 

価値のある商品に対して、クライアントは値段を上げても欲しい物です。
中には、「それでも安い商品でも良い」と言ってくるお客さんがいるかと思いますが、
その場合、私は「相手にしない」です。
なぜなら、自分の価値を下げる事によって、自分のブランドも下がるからです。

 

最終的には

 

デザイン料を高くしても仕事が来る様な状況

 

を目指しましょう!
自分のやりたい仕事を選べ、自分の時間が作れたら最高ですね!

 

 何が何でも粘れ!

Climb to the success

デザイナーとは限られた時間の中で、粘りひたすら粘らなくてはいけません。

 

デザインをしていくと、煮詰まる状況に陥る事が多々あります。
しかし、諦めてはいけません。
なぜなら、長いプロセスの中でいつデザインが閃くかわかりません。
諦めたら、クライアントが満足出来る商品なんかできません。

 

粘って粘って粘るのです。
粘るには体力も、もちろん必要になってきます。
デザイナーはひたすらパソコンに座っているので、体力は必要ないと思われがちですが、
その逆で、体力は必須です。

 

休みの日など、適度な運動をして体力をつけましょう。
デザイン事務所の面接の際に意外と聞かれるのが
「体力に自信はありますか?」です。

 

経営者から見て、
体力のないデザイナーには仕事を与える事はできないですよね。

 

まとめ

デザイナーは決して自分を安売りしてはいけません。
安売りする事によって、自分の価値が下がります。
自分はブランド品だという意識を持ってください。

 

体力もつけましょう!
私は定期的にマラソン大会なども出場しています。
もし、マラソンに興味ある人は連絡ください。
一緒に大会に出ましょう!

 

今日の授業はここまでです。
不明な点は学長まで連絡ください。
最後まで読んでいただきありがとうございました

 



お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

関連記事

コメント

    • 福豆
    • 2014年 10月 13日

    やはり、皆さん運動は適度に取り入れているんですね~
    基本座り仕事ですもんね。
    私は、稼げるようになったら、プールに通いたいです。
    出来れば会員制の綺麗なプール♪
    お高くて無理な場合は、区民プールで我慢しましょう^^

      • dezagaku
      • 2014年 10月 14日

      福豆さん

      コメントありがとうございます。

      適度の運動はやっぱり必要ですよね!
      体力もそうですが、ストレス発散の為にも運動は良いですよね。

      私は来月から加圧トレーニングのジムに行こうと考えています^ ^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSでデザガクと繋がろう

ラジオはじめました!

デザインのWAKA、YOUTUBERのこあら、投資のろっく。ビジネスのジャンルが全く違う3人が、ゆるーくビジネスについて語ります。

クライアント様サイト

zaki

せどり・輸入・物販を始めたいならこのサイト!ザキさんがあなたを稼がせます!

ページ上部へ戻る