【GIMPの使い方】新規作成方法

GIMPの使い方

実際GIMPをダウンロードした所で、使い方がわからない人たくさんいますね!

でもご安心ください。

我が学園では基礎からGIMPを学んでいただきます。

 

今回の授業は、GIMPの基本操作を学びたいと思います。

まだダウンロードをしていない方はここからお願いします。

 

 新規作成をしてみよう

GIMPを立ち上げて見ましょう。

スクリーンショット 2014-09-08 1.33.13

 

立ち上げたら「ファイル」から「新しい画像」を選択します

スクリーンショット 2014-09-09 23.51.06

 

クリックすると「新しい画像を作成」のウィンドウが開きます。

ここでは実際使用する画像サイズを記入してください。

 

「テンプレート」でもサイズを選ぶ事はできますが、

キャンパスサイズ(画像サイズ)の場合、細かく設定ができます。

 

単位は色々選べますが、ブログやサイトでは基本的に「ピクセル(px)」を使用します。

ちなみに四角で囲んでいる2つのアイコンですが、

アイコンの通り左側が「縦長」、右側が「横長」になります。

「塗りつぶし色」とは今回のキャンバスの地の色です。

 

スクリーンショット 2014-09-10 0.34.11

今回の場合わかりやすく背景色を赤くしました。

左の黒と赤のアイコンは前景色はペンなどを使う時の色です。

背景色はキャンバス地の色になります。

 

121212

あとからこの前景色や背景色は変更できますので、

特に最初から希望の色にする必要はありません。

 

まとめ

今日はGIMPを初めて操作してみる授業でした。

最初は操作に戸惑うかもしれませんが、毎日操作する事によって

必ず慣れる様になります。

日々の努力は大切です。

 

今日の授業はここまです。

質問等は学園長までご連絡ください。

GIMPの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。