グラフィックデザイン

素人臭く見えてしまう4つのロゴデザインとは?

どーも!学長です!
今日はロゴデザインについて解説したいと思います。

 

素人に見えてしまう4つのロゴデザインとは?

 

本来ロゴはデザイナーに作ってもらうのが一番良いかと思いますが、
金銭的な理由などで作れない方も多いと思います。

 

その為自分でロゴを作りますが、
どうしても素人っぽく見えてしまいます。

 

今回は素人っぽいロゴから脱却するにはどうしたら良いか、
解説していきたいと思います。

 

 

それでは授業を始めます。

 

素人臭く見えてしまうロゴデザインとは?

ウェブサイトを色々見ているとロゴを見た瞬間に、
素人臭く感じてしまうしまうデザインがいくつかあります。
それではひとつずつ解説していきます!

 

ドロップシャドウがかかり過ぎ

02

ドロップシャドウのかけ過ぎは、
素人臭く見えてしまいます。 

 

効果を使いたい気持ちはわかりますが、
かけ過ぎは止めましょう。

 

またフォントも合っていませんね。
今回のサイトではポップフォントは合っていません。

 

光彩がかかりすぎ

03

こちらも先ほどのドロップシャドウと同じくかけ過ぎは、
素人臭く見えてしまいますね。

 

光彩を少しかけるだけでも、
イメージがかなり変わりますので使うのであれば、
少しだけにしましょう。

 

周りに白い枠が付いている

04

フォントはこのサイトに合っていて良いと思いますが、
ロゴを作る際に背景を透明にしていない、
もしくはPNG保存にしていないので周りに白い枠が付いてしまいました。

 

周りの背景が白であれば問題は無いのですが、
今回の場合グレーですので目立ってしまいます。
必ず白い枠を消すようにしましょう。

 

サイトとロゴの色が合っていない

05

こちらも非常に勿体ないですね。
今回のサイトにマゼンタのロゴは浮いてしまいます。

 

いくらフォントがマッチしていても、
配色だけで素人臭さが出てしまいますので、
必ず合う色を使うようにしましょう!

 

配色に迷ったらAdobe Color CCを使おう!

 

まとめ

今回の事をまとめると、
適切なフォントと配色を選べば素人臭さはほとんど出ません。

 

またロゴを保存する際は背景を透明にしてPNG保存にしましょう。
上記の事を守れば素人臭さは出ないはずです。

 

 

さて今日の授業はここまでです。
何か不明な点がありましたら下記からお問い合わせください。

 

デザインの事はもちろん、アフィリエイトの相談、その他ネットビジネスの相談、
恋愛の相談(笑)なんでもOKですのでお気軽にどうぞ!

 

バナーデザインやヘッダーデザインなど添削は無料で行っています!

>>お問い合わせ

blogranking
ABOUT ME
アバター
若旅 宏和
1979年生まれ群馬県在住のグラフィックデザイナー兼ウェブデザイナー。 2014年からデザイン情報発信サイト『デザガク』を開設。 主にクチコミとウェブからの集客で受注し、一切営業しないスタイルを貫いている。 制作実績では3,000万円以上稼ぐアフィリエイターのLP、数千万の売り上げを達成した教材LP、さらに、メジャー格闘技団体「RIZIN」のスポンサーポスターや、ブランディングデザインにおいても好評を得ている。 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。